総合コンベンション施設、下呂交流会館、スポーツ、会議、集会、展示会、見本市、興行等の開催拠点

下呂交流会館 過去のイベント

過去のイベント

現代狂言VIII 〜狂言とコントが結婚したら〜

ウッチャンナンチャンの南原清隆と、狂言師 九世野村万蔵率いる萬狂言がタッグを組み、21世紀の笑いを探求する「現代狂言」が下呂交流会館についに登場。番組の企画からはじまったこの舞台は今年で8年目を迎え、日本の代表的な伝統文化としてさらなる磨きがかかっています。

<演目>
●古典狂言“口真似”
●コント
●新作“アリとキリギリスとカミキリムシ” 作:南原清隆 演出:野村万蔵

<出演>
南原清隆、野村万蔵、佐藤弘道、遠野なぎこ、エネルギー(森一弥、平子悟)
ドロンズ石本、石井康太(やるせなす)、川村ゆきえ、大野泰広、中山貴広


〜現代狂言HISTORY〜
2002年1月日本テレビ系列の大人気番組「ウッチャンナンチャンのウリナリ」で、出演者が狂言に挑戦するという「ウリナリ狂言部」が放送されました。南原清隆をはじめ、天野ひろゆき、小池栄子、チューヤン、北陽の各氏を指導したのは、和泉流狂言師、野村万之丞でした。
姿勢、歩き方、立ち居振舞から舞、謡、語りと厳しい稽古を積んで披露しました。
これをきっかけに万之丞と南原は意気投合し、古典の笑いと現代の笑いをコラボレーションした企画「現代狂言」を考えました。
2004年に万之丞が急逝し、その後、弟である萬狂言代表の野村万蔵とともに南原は、笑いの新しいジャンル「現代狂言」を旗揚げしました。
レギュラーとなっている佐藤弘道、ドロンズ石本、エネルギー、やるせなす、大野泰広のほか、ゲストとしてキャイーン、ルー大 柴、渡 辺正行、鳥崎俊郎、嶋大輔、彦麿呂、野々村真、イワイガワ、佐藤珠緒、セインカミュ、ニコラスペタス、山田まりや、安めぐみ、市川由衣、宮地真緒らが参加しました。


・・・古典狂言“口真似”あらすじ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ある日主人は「誰か酒の相手になる人を呼んで来い」と太郎冠者(従者)にいいつけます。
そこで太郎冠者が連れてきた客は酒癖が悪いので有名な人物。
主人は無理に連れて来た手前、その客を穏やかに帰そうと考え、
太郎冠者に自分の言うとおりに行動するようにと言いつけます。
しかし勘違いをした太郎冠者は・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日程
平成26年2月8日(土)
時間
開場14:30 開演15:00
会場
下呂交流会館アクティブ 泉ホール
入場料
1・2階席     【大人】3,000円 【高校生以下】1,500円
3階席       【大人】2,500円 【高校生以下】1,000円
車いす席、介助者席 【大人】3,000円 【高校生以下】1,500円

※グループ割有(10人以上の同時購入で10%割引。適用は11月24日(日)より)
※車いす席、介助者席をご希望の方は、下呂交流会館へお問い合わせください。
発売日・取り扱い
平成25年11月17日(日)
下呂交流会館   9時から(電話予約は午後1時から)
チケットぴあ   10時から(Pコード433-025)
高山市民文化会館/飛騨市文化交流センター

※発売初日はお1人様1回の購入につき6枚まで。
主催・お問い合わせ
下呂交流会館
電話0576-25-5000
後援
下呂市教育委員会