総合コンベンション施設、下呂交流会館、スポーツ、会議、集会、展示会、見本市、興行等の開催拠点

下呂交流会館 過去のイベント

過去のイベント

芸能生活55周年 橋幸夫といっしょに唄おう!叙情歌コンサート

芸能生活55周年を迎えた今もなお、精力的に活動を続ける橋幸夫さん。
圧倒的な歌唱力と表現力で、幅広い世代から愛され続けています。

今回のコンサートは、お客様と一緒に歌って楽しむ第一部と、
橋幸夫さんの名曲にどっぷりひたれる第二部との、贅沢な構成で行われます。

ぜひこの機会に、ご家族、ご友人などお誘い合わせのうえ、
下呂交流会館で心あたたまる素敵なひとときをお過ごしください。


★特別企画!橋幸夫さんインタビュー★

下呂交流会館アクティブホームページをご覧の皆さん、こんにちは!
今回は特別に、下呂でのコンサートを控えた橋幸夫さんにお話しを伺いました。

Q1、1960年に「潮来笠」でデビュー後、今年で芸能生活55周年となりますが、これまでの歩みを振り返っていかがですか。
 
   戦後の歴史の大半なので、確かに長い月日です。日本の状況変化にただ驚くばかりです。

Q2、橋幸夫さんは子どもの頃から歌手になることを目標にしていたのですか。もしくは、何かのきっかけで歌手を目指したのですか。 
 
   当初は設計建築士になりたかったんですよ。歌手を志したきっかけは、ビクターのオーディンションでしたね。

Q3、数々のヒット曲を世に送り続ける橋幸夫さん。それぞれの歌にたくさんの想いが詰まっていると思いますが、
“歌手・橋幸夫”を語るうえで特に外せない曲は何でしょうか。
 
   「いつでも夢を」「江梨子」の2曲です。

Q4、橋幸夫さんは歌手活動のほかに、役者や講演、さらにインテリアになる書“キャレモジ”など幅広くご活躍中ですが、
 今後新たに挑戦したいことはありますか。
 
   まだまだ歌っていないジャンル、例えばシャンソンとかジャズなんかも歌ってみたいですね。

Q5、下呂交流会館で初めてとなる橋幸夫さんのコンサート。今回は、お客様も一緒に唄って楽しめるコンサートのようですね。
 誰もが口ずさめる叙情歌とともに、聴き馴染のある橋幸夫さんの名曲も聴くことができますか。
 
   もちろん数々の名曲もじっくりと、皆様方のむかしの思い出を思い出しながら聞いて頂きたいです。

Q6、橋幸夫さんの名曲に、下呂市の観光名所・中山七里がタイトルの歌がありますが、実際にお越しになったことはありますか。
 
   二度ほど、下呂市にはうかがったことがあります。

Q7、今回のコンサートで、橋幸夫さんの歌声を初めて生で聴く方も多いと思います。そんな下呂市の皆さんへメッセージをお願いします。
 
   しばらく下呂にはおじゃましていないんですが、当日は会場の皆様方と一体になり、数々の名曲を合唱したいですね。どうか楽しみにしてて下さい。
   今度、下呂に行く時は、ゆっくりと温泉に浸かりたいと思います(笑)

日程
平成27年8月30日(日)
時間
【開場】14:00 【開演】14:30
会場
下呂交流会館 泉ホール
入場料【全席指定】
一等席 4,000円
二等席(3階バルコニー席)3,000円

※未就学児の入場はできません。託児サービスがあります。(要予約:1人1,000円)
※車いす席をご希望の方はお問合せください。
チケット発売
【チケット発売日】
平成27年7月26日(日)

【チケット発売場所】
下呂交流会館・窓口販売 9時から
下呂交流会館・電話予約(25-5000) 13時から
チケットぴあ・電話予約(0570-02-9999)[Pコード:266-642] 10時から
 ※発売日の午前10時以降、サークルK・サンクス店頭、セブンイレブン店頭でもお買い求めいただけます。
ローソンチケット・電話予約(0570-084-004)[Lコード:48300] 9時から
 ※発売日の午前9時以降、ローソン店頭でもお買い求めいただけます。
高山市民文化会館
飛騨市文化交流センター
無料シャトルバス乗車券付一等席について
無料シャトルバス乗車券付一等席は、
お問合せ、ご予約がないため
発売中止となりました。
グループ割
10枚以上の同時購入で10%割引となります。

【グループ割開始日】
平成27年8月2日(日)

【グループ割取扱場所】
下呂交流会館窓口・電話予約のみ(25-5000) 9時から

※グループ割の取扱開始日は窓口での受付が優先となります。
※開始前にチケットが完売の場合はグループ割の販売は行いません。
主催・お問合せ
下呂交流会館アクティブ
TEL:0576-25-5000
(午前9時〜午後10時/毎週水曜日定休)