総合コンベンション施設、下呂交流会館、スポーツ、会議、集会、展示会、見本市、興行等の開催拠点

下呂交流会館 過去のイベント

過去のイベント

アクティブ・シネマ・コレクション『サクラサク』

【ストーリー】

  大手家電メーカーに勤める大崎俊介(緒方直人)は部下からの信頼も厚く、将来を嘱望される会社員だ。重 役への出世も目前で、生活は順風満帆なように思えた。
  しかし、気付けばその家庭は多くの問題を抱えていた。妻・昭子(南果歩)との関係は冷え切り、二人の間 には何年もろくな会話がない。息子の大介(矢野聖人)は、大学受験に失敗してからアルバイトを転々として おり、家に帰っても逃げるように自分の部屋に閉じこもってしまう。娘の咲子(美山加恋)は高校生だという のに毎晩帰りが遅く、俊介の忠告も聞かず何を考えているのかわからない。俊介が仕事に追われている間に、 家族は確実にバラバラになりかけていた。
  周りを見つめるきっかけになったのは、父・俊太郎(藤竜也)が老人性認知症を患ったことだった。大雨の 夜、俊太郎は徘徊しているところを警察に保護され、この日を境におかしな行動が増していく。苦しむ俊太郎 を見ても家族は見て見ぬふりで、一切助けようとはしなかった。薄情な家族に俊介は大きく失望し、孤独な父 を守ろうとひとり奮闘する。しかし実は、息子の大介が人知れず俊太郎を介護していたことを知る。家族の事 を何も考えていないと思っていた息子の優しさあふれる行動を見て、俊介は家族のことを見ようとしていな  かったのは自分の方だったと、初めて気付かされる。
  ある晩俊介は、俊太郎の遠い過去の物語を聞く。「家族と暮らした思い出は、敦賀のあのお寺だけだ。春、 桜の花が満開で美しかった。」あいまいな様子で、それでもしっかりとした口調で大事そうにその思い出を語 る父を見て、俊介は決意する。父の遠い記憶を探すため、家族のそれぞれを見つめてまたやり直すため、一家 は一台のワゴン車に乗り込み、みんなで初めての旅に出る―。

【キャスト】
 緒形直人/南果歩/矢野聖人/美山加恋/藤竜也
 NAOTO/津田寛治/嶋田久作/佐々木すみ江/大杉漣

【スタッフ】
 原作・主題歌:さだまさし 原作『サクラサク』(『解夏』幻冬舎文庫収録) 主題歌『残春』(ユーキャン)
 監督:田中光敏 
 脚本:小松江里子
 音楽:大谷幸

■■■私もおすすめします 下呂温泉水明館女将 滝晴子さん■■■
 久し振りに感動する映画に出会いました。
 私も年令を重ねてきたせいでしょうか。
 何とも言えない今迄に抱いたことのないような深い思いが体全体に沁みわたり涙が止まりませんでした。
 誰でも一度は通らなければならない道、喜び、たのしみ、小さな後悔も含めた家族の絆がいかに大切かを学びました。
 一人でも多くの皆さまに見ていただけたらと思い推薦させていただきました。





日程
平成28年3月12日(土)
時間
昼の部=13:30 ◆ 夜の部=19:00 [上映時間:107分] ※開場は各30分前
会場
下呂交流会館アクティブ 泉ホール
チケット代金             【全席自由】
一     般/(前売) 900円・(当日)1,000円
高校生以下/(前売)  400円・(当日)  500円

※未就学児の入場はできません。
※車いす席をご希望の方はお問合せください。
チケット販売
【チケット発売日】
平成28年2月27日(土)午前9時から

【チケット発売場所】
下呂交流会館(窓口・電話予約)
[下呂] 下呂温泉水明館、ますや観光百貨店(不定休)
[萩原] バロー萩原店(年中無休)
[馬瀬] Slowfood&Coffee橙(木曜定休)
[小坂] みつけや(日曜定休)
[金山] 神戸紙店(日曜定休)
チケットぴあ電話予約(0570-02-9999)[Pコード:466-503]午前10時から
 ※サークルK・サンクス店頭、セブンイレブン店頭でもお買い求めいただけます。

●一部ご案内でバロー萩原店さまの定休日に誤りがございました。
 下記の通り訂正しお詫び申し上げます。
 誤)不定休 ⇒ 正)年中無休
主催・お問合せ
下呂交流会館アクティブ
 TEL:0576-25-5000(午前9時〜午後10時・毎週水曜日定休ただし祝日の場合開館)