総合コンベンション施設、下呂交流会館、スポーツ、会議、集会、展示会、見本市、興行等の開催拠点

下呂交流会館 過去のイベント

過去のイベント

MALTA 七人のサムライジャズ

下呂交流会館の事業担当・吉田尚生です。

突然ですが、皆さんはジャズは好きですか?

好きか嫌いか意識しないまでも、テレビのCMや飲食店のBGMなどで
耳にする機会は意外と多いはずです。
ジャズが流れているだけで、そのCM商品のイメージがアップしたり
お店の居心地がさらに良くなりませんか。
様々な場面で好感度を高めるために多用されるジャズの音楽を、
なんとなく耳に入れているのはもったいないと思いませんか?

そこで、ジャズの魅力を再認識していただくため、
MALTAさん率いる最強メンバーによりジャズライブをご用意しました。
一流アーティストが集結してのセッションと高度な演奏テクニックは必見ですよ。
本物のジャズの魅力にとりつかれたら、何気ない一瞬でも
テンションが上がってスイングしちゃうかも!?

ぜひ今年の秋は生演奏のジャズライブで贅沢なひとときをお過ごしください。

◆◆◆MALTAさんから皆さまへメッセージ◆◆◆
サックス奏者のMALTAです。今回は『MALTA 七人のサムライジャズ』で出演します。
7人編成で、岡崎好朗(トランペット)や忍田耕一(トロンボーン)のホーンも参加しており、
リズム隊は、布川俊樹(ギター)、三木成能(ピアノ)、ジーン重村(ドラム)。
この精鋭サムライジャズメンは、音楽的に多様性のあるJAZZを演奏します。
是非、ご一緒に楽しさを体感してください。下呂交流会館で皆様とお会いできることを楽しみにしています。

●●●MALTA(サックス)●●●
1949年鳥取県倉吉市出身。1973年東京藝術大学音楽学部器楽科卒業後、バークリー音楽大学に留学。同校で教鞭をとる。1977年ボストンからニューヨークに進出。デューク・エリントン楽団(マーサー・エリントン指揮)、チャールズ・ミンガス、ジャック・マクダフ等の一流ミュージシャンと共演後、1979年名門ライオネル・ハンプトン楽団に迎えられ、同バンドのリードアルト兼コンサートマスターに就任。1983年デビューアルバム「MALTA」を発売。1987年アルバム「SPARKLING」で第1回日本ゴールドディスク大賞に輝く。1988年発売の「HIGH PRESSURE」は、全米でもリリースされ、大ヒットとなる。2011年MALTA Jazz Big Bandを結成。2013年「MALTA &イレブンオーケストラ」、「MALTA七人のサムライジャズ」のユニットをスタート。 2013年30周年記念CD2枚組「MALTA Rock’n / Balladz」を発売。2015年オリジナルシリーズ「GRADUATE」発売。2013年より母校である東京藝術大学の「ジャズin藝大」の音楽監督、プレイヤーとして出演。2014年MALTAが開発時から細部にまで吹きやすさと音質を追求したアルトサックス用「MALTAモデルメタルマウスピース」を発売。2015年 アルトサックス用「KOOL FIRING シリーズ ハード・ラバー・マウスピース」「MALTAモデルリガチャー」を発売。教則本の出版、自叙伝の執筆、雑誌への連載のほか、全国のアマチュア吹奏楽団・ビッグバンドのクリニック、ジョイントコンサートの共演など文化教育面にも力を注いでいる。2008年大阪芸術大学教授に就任。「全日本高等学校選抜吹奏楽大会」浜松では審査員をつとめ“MALTA賞”(1991年〜)が設立され授与されている。毎年開催される「倉吉打吹天女音楽祭」の音楽監督、また2011年度より倉吉市の観光大使に就任。後輩の育成や、プロ・アマチュアを問わず音楽発展に尽力。2014年 東京藝術大学 演奏藝術センター客員教授に就任。2016年 東京藝術大学卒業生を中心としたジャズ・クラシックのアーティストのプロデュース、CDデビューを手掛ける。最新作はオリジナルシリーズ「Miracle Rainbow」(2016年リリース)東京藝術大学客員教授、大阪芸術大学教授。
<ホームページ http://www.malta-jazzclub.com

●●●布川 俊樹(ギター)●●●
東京都出身。82年プロ活動開始。85年に自己のグループ「VALIS」を結成、2003年の解散までに5枚のアルバムをリリース。教則本、映像も数多く「ジャズギターの金字塔」はベストセラー。2000年「帰ってきたウルトラマンジャズ」、2009年「スタンダード.ジャズ.プロジェクト」などCDも多数発売。現在、MALTA バンドやスタジオでの活動、洗足学園音楽大学講師として、作・編曲、プロデュース等にも力を入れている。

●●●三木 成能(ピアノ)●●●
1973年埼玉県出身。幼少の頃よりピアノを始める。武蔵野美術大学在学中よりジャズのバンドを組み、都内ライブハウス等で演奏を開始。MALTA のバンドメンバーには欠かせない存在。ルーツ音楽院等ジャズスクールで教鞭も執る。98年『ジャズ新鮮組』に参加。2009年1stアルバム「PURPLE MOON」発表。

●●●ジーン重村(ドラム)●●●
大阪府出身。5歳からピアノを始め、中学生時代は吹奏楽部でホルンを吹く。14歳の頃からドラムでバンド活動を行う。19歳の頃、大学在学中より「モンデンサウンドクリニック」の講師となる。その後上京し、海老沢一博氏に師事。現在はMALTAバンドを中心に他多数のアーティストと共演。幅広い音楽性で、ジャンルを問わず、安定したリズム と繊細かつ大胆なドラミングに高い評価を受けている。

●●●鳥越 啓介(ベース)●●●
岡山県玉野市出身。高校卒業後社会人の傍ら地元のビックバンドなどで活動。99年PHATのメンバーで2001年東芝EMI Blue Noteレーベルメジャーデビュー。シングル1枚アルバム2枚を残し2003年ワンマンライブを最後に解散。その後は国内および海外公演も含め自らのバンドを展開し種々のレコーディングにも参加。MALTAバンドメンバーに加入後は、大胆なその演奏はコントラバスという楽器の固定概念に捉われず、独奏楽器としての更なる可能性を追求している。

●●●岡崎 好朗(トランペット)●●●
1971年東京都出身。17歳からジャズを演奏し始め、五十嵐一生、村田浩に師事。1991年Berklee College of Musicに留学。1994年同校パフォーマンス科を卒業。2003年自己のQuintet“OKAZAKI BROTHERS”でデビューアルバム「HANK'S MOOD」を発売。2005年NYに拠点を移し、Blue Noteなど多くのジャズクラブで演奏、Mingus Bigbandなどでも活躍。2008年東京に拠点を戻し、ライブ、コンサート、レコーディングで活躍中。MALTA七人のサムライジャズサポートメンバー。

●●●忍田 耕一(トランペット)●●●
福島県郡山市出身。トロンボーン奏者・作曲家・アレンジャー・メイト音楽院講師。東京音楽大学在学中からプロ活動を始め1990年バークリー音楽大学、内田奨学基金より奨学金を得て渡米。ジャズ理論を学びながらストリートパフォーマンスやライブ活動を続け1993年帰国。様々なジャンルでバンド活動を行う。CM等のレコーディング、MALTA七人のサムライジャズサポートメンバー、そしてリーダーバンド「ブラックエレファンツ」を率いて全国各地の大道芸フェスティバル等出演中。

日程
平成29年10月21日(土)
時間
【開場】14:30  【開演】15:00
会場
下呂交流会館 泉ホール
チケット代金      【全席指定】
S  席(1・2階席)      2,500円
A  席(3階席)        1,500円
学生席(3階バルコニー席)  500円

※未就学児の入場はできません。託児サービスがあります。
 (下呂交流会館で事前予約が必要:1人1,000円)
※車いす席をご希望の方は下呂交流会館までお問合せください。
チケット販売
【チケット発売日】
平成29年9月2日(土)

【チケット発売場所】
下呂交流会館・窓口販売 9時から
下呂交流会館・電話予約(0576-25-5000)13時から
チケットぴあ (Pコード:341-077)10時から
ローソンチケット (Lコード:41398)10時から
高山市民文化会館
飛騨市文化交流センター

※発売初日はお一人様1回の購入につき8枚まで。

【グループ割】
10枚以上の同時購入で10%割引
平成29年9月9日(土)9時から
※グループ割の取り扱いは下呂交流会館のみとなります。
※販売開始前にチケットが完売した場合はグループ割の販売は行いません。
主催・お問合せ
下呂交流会館アクティブ
TEL:0576-25-5000
(午前9時〜午後10時/毎週水曜日定休ただし祝日の場合開館)